サッカーキッズ生活  
   
◎home top
+サッカー服スタイル+
★シャツ
・ポリエステル100%。
・普通のT シャツに比べて通気性があり 、汗をたくさんかいて濡れても乾きが早いので便利。
・レプリカシャツといって有名プロチームのユニホームと同じデザインのシャツもある。
・ノースリーブタイプもあり。
★パンツ
・シャツと同じシリーズで出ているので合わせやすい。
股下の長さがいろいろあり、長めのサイズでも
プーマ(12cm)ナイキ(13cm)アディダス(14cm)
と分かれる。
★アンダーシャツ
・インナーシャツともいい、ユニホームやシャツの下に着るもの。冬には長袖を・・
★スパッツ
・アンダータイツともいい、ゲームパンツの下に履くもの。
股下の長さがいろいろある。
・ゲームパンツを買うつもりが間違えて買ってしまう人もいるので注意。
・主に使用するのは、冬の試合の時や高学年になってからという事が多いかも。
★トレーニングジャケット・パンツ
・普通のジャージ素材のもの
・裏付きのもの
・ウィンドブレーカー同等の機能を持つもの・・など
これまた種類と機能はたくさん。
・高学年になると、チームで揃えたりする事もある。
★キャップ・ニットキャップ
・日差しが強い日の試合の時の待ち時間に。
・冬は寒さ対策に ニットキャップが人気。




























+ サッカー足元スタイル +

★ストッキング
・サッカー用靴下。
・シャツ&パンツとメーカーを合わせた方がやはり見た目はいい。
・ストッキングが下がるのを防ぐために、「ストッキングストッパー」というものもある。
★シンガード
・すねを守るもの。すねあてともいう。
・ストッキングと脚の間に入れる。
・シンガードはプレーしていると位置が動くので、固定したい場合は「シンガードストッパー」を使う。
★スパイク
・スパイクの裏側が足の負担を軽減する為25本スタッドを採用しているタイプやハードグラウンドでも対応できるもの・・などいろいろな特徴がある。
・メーカーで特徴や履き心地が違うので、買う時には履き比べて足にフィットするものを選んでほしい。
★トレーニングシューズ
・裏にはゴム製の小さなイボイボ(スタッド)がたくさん付いている。
・試合で使うと滑るので練習の時に使用するとよい。
★トレーニングシューズ (インドアタイプ)
・うちの子供は体育館での練習の時に使用中。


●ほどけにくい靴ひものしばり方

・TVの裏技番組でも紹介した事がありますが、
「蝶結びを作る時に一方のわっかを2回くぐらせる」
とよいです。
・結び目に水分を含ませる。


         
+お風呂のツボ +
+食事のツボ +
+洗濯のツボ +

+健康のツボ +


SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO